2005年11月30日

ジョン・アーヴィング「ガープの世界」

読み応えが合った。
先が気になってしまう点からも、優れた小説だと思った。

続きを読む
posted by fuji at 01:57| Comment(2) | TrackBack(1) | 海外の小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

トルーマンカポーティ「夜の樹」

5回くらい読みたい本。
何でだか惹きつけられる。

続きを読む
posted by fuji at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外の小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

ダニエル キイス「アルジャーノンに花束を」

定番の本なので今更読む気になれなかったけど
やっと読むことができた。そしてもっと早く読むべきだった。

続きを読む
posted by fuji at 21:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 海外の小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

ジョン・スタインベック「ハツカネズミと人間」

読んどいたほうがいい本。感動しました。
ノーベル賞作家というのも納得。しかも340円。

続きを読む
posted by fuji at 03:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外の小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

ポール・オースター/柴田元幸訳「幽霊たち」

読みやすくて十分にこの作品が持つ面白さを味わうことが出来た。
80年代アメリカ文学の代表的作品だそうだ。

続きを読む
posted by fuji at 05:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 海外の小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

フランソワーズ サガン「悲しみよこんにちは」

19歳でこんなの書いてる人もいるんだ。

続きを読む
posted by fuji at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外の小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。