2005年12月07日

島田雅彦「優しいサヨクのための嬉遊曲」

村上春樹を全否定することで有名な島田雅彦デビュー作。
けっこうおもしろかった。あと「嬉遊曲」の読み方教えて!

続きを読む
posted by fuji at 08:05| Comment(11) | TrackBack(14) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

堀江敏幸「熊の敷石」

芥川賞受賞作らしい作品だなって勝手に思った。
繊細な文章というのには同意。

続きを読む
posted by fuji at 05:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

村上春樹 安西水丸「村上朝日堂」

ガープの世界の後のクールダウンにぴったりだった。
でも内容はたっぷりだった。

続きを読む
posted by fuji at 05:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

村上春樹「カンガルー日和」

爽やかな18のショートストーリー。
電車で気持ちよく読めた。

続きを読む
posted by fuji at 02:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

村上春樹「パン屋再襲撃」

完全に村上春樹です。
「ファミリー・アフェア」が読んでて良かった。

続きを読む
posted by fuji at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高橋源一郎「ペンギン村に陽は落ちて」

ポップ文学に挑戦してみた。
ドクタースランプとドラえもんのあたりは楽しめた。

続きを読む
posted by fuji at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

村上春樹「神の子どもたちはみな踊る」

やっぱりすごい。
蜂蜜パイは何度も読み返しそう。

続きを読む
posted by fuji at 08:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

山田詠美「ぼくは勉強ができない」

主人公がとっても魅力的って聞いて読んだ。
リアリティはないよ。

続きを読む
posted by fuji at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

村上春樹「螢・納屋を焼く・その他の短編」380円

「螢」は何故か読んだことあるなって思ったら「ノルウェイの森」の原作ってことでした。
いい文章ばっかりだし読みやすい。

続きを読む
posted by fuji at 02:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阿部 和重「ABC戦争―plus 2」

すんごいワケわかんなかった。
しかも3つとも。

続きを読む
posted by fuji at 02:17| Comment(0) | TrackBack(2) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

角田光代「空中庭園」 文春文庫

立派な小説だった。
おもしろかった。

続きを読む
posted by fuji at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桜坂洋「スラムオンライン」ハヤカワ文庫

「All you need is kill」と比べなければ十分おもしろかった。
それとも最近のライトノベルって、このくらいのおもしろさは普通なのか?

続きを読む
posted by fuji at 03:16| Comment(1) | TrackBack(1) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石田衣良「LAST (ラスト)」 講談社文庫

連載ものだしテーマがテーマだし
そんなに期待してなかっただけに、けっこう満足。

続きを読む
posted by fuji at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

日本ペンクラブ「バイトの達人」原田宗典選

アルバイトについてのエッセイ、短編のアンソロジー。
村上春樹、村上龍、椎名誠、遠藤周作、島田雅彦、五木寛之など。

続きを読む
posted by fuji at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

新城 カズマ「サマー/タイム/トラベラー」早川書房

お気に召さなかった。
文体の好き嫌いが別れるどころじゃない。

続きを読む
posted by fuji at 14:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

進藤 良彦「サマータイムマシン・ブルース」竹書房文庫

もともと上田誠さんの舞台脚本を本広克行監督が映画化。
同時に進藤良彦さんが小説化という流れです。

続きを読む
posted by fuji at 02:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

村上 龍「空港にて」文春文庫

授業に出るのがめんどくさくて暇つぶしに読んだ。
そんなシチュエーションだと悪くなかった。

続きを読む
posted by fuji at 12:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長嶋有「猛スピードで母は」

こういう本が好きです。
読んでる時間が幸せだった。

続きを読む
posted by fuji at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

桜坂 洋「All you need is kill」

ライトノベルにいいものを見つけました。
映画化したら、おもしろいだろうな。

続きを読む
posted by fuji at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

麻生 哲朗「ビーナスブレンド」

「ホテル ビーナス」の原作本。
期待してなかったけど大当たりでした。

続きを読む
posted by fuji at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。