2005年12月07日

島田雅彦「優しいサヨクのための嬉遊曲」

村上春樹を全否定することで有名な島田雅彦デビュー作。
けっこうおもしろかった。あと「嬉遊曲」の読み方教えて!

続きを読む
posted by fuji at 08:05| Comment(11) | TrackBack(14) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

上原ひろみ「ブレイン」

人気が急上昇の上原ひろみさんのセカンド。
気に入ってて、よく聞いてる。

続きを読む
posted by fuji at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NONFIX「韓国における日本文学のあいまいな軽さ」フジテレビ

韓国の文学の現状を垣間見た。
そして外から見ることで改めて分かる日本の文学の現在とか。

続きを読む
posted by fuji at 04:35| Comment(0) | TrackBack(2) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「リージェント・ファーイースト スペース・パワーボール」

いわゆるグリップアップボールです。
いまだに成功率は2割くらい。

続きを読む
posted by fuji at 02:00| Comment(4) | TrackBack(0) | その他(日記含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

小谷野敦「もてない男―恋愛論を超えて」

評判がかなり良かったので読んでみた。
思ったことをしっかり書かれていた。

続きを読む
posted by fuji at 03:58| Comment(0) | TrackBack(3) | 新書&実用書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

雑誌「COURRiER Japon」創刊号

アメリカだけが「世界」でしょうか?のキャッチフレーズで創刊。
NYタイムズの村上春樹インタビューが目当てで購入。

続きを読む
posted by fuji at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース&新聞&雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

堀江敏幸「熊の敷石」

芥川賞受賞作らしい作品だなって勝手に思った。
繊細な文章というのには同意。

続きを読む
posted by fuji at 05:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

村上春樹 安西水丸「村上朝日堂」

ガープの世界の後のクールダウンにぴったりだった。
でも内容はたっぷりだった。

続きを読む
posted by fuji at 05:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

ジョン・アーヴィング「ガープの世界」

読み応えが合った。
先が気になってしまう点からも、優れた小説だと思った。

続きを読む
posted by fuji at 01:57| Comment(2) | TrackBack(1) | 海外の小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

英字新聞をとってみようと思う。

とりあえず3ヶ月の予定。
自分は、読むんじゃないかと思う。

続きを読む
posted by fuji at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース&新聞&雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

買ったもの「ルームパレット」

欲しくて欲しくてやっとamazonで買いました。
部屋が海底のような雰囲気になって大満足です。

続きを読む
posted by fuji at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | その他(日記含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

村上春樹「カンガルー日和」

爽やかな18のショートストーリー。
電車で気持ちよく読めた。

続きを読む
posted by fuji at 02:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

村上春樹「パン屋再襲撃」

完全に村上春樹です。
「ファミリー・アフェア」が読んでて良かった。

続きを読む
posted by fuji at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大沢たかお 松嶋菜々子「劇的紀行 深夜特急」沢木耕太郎

ものすごく満足な出来。
なんだか自分も一昔前のアジア〜ヨーロッパを旅してる気分。

続きを読む
posted by fuji at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高橋源一郎「ペンギン村に陽は落ちて」

ポップ文学に挑戦してみた。
ドクタースランプとドラえもんのあたりは楽しめた。

続きを読む
posted by fuji at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。